一回転クラッチ SRDシリーズ

SRクラッチは簡単なレバー操作により、連続回転している外輪(駆動側)から内輪(負荷側)へ、
1回転または整数回転を与えるクラッチです。内・外輪が噛み合う機構により、摩擦機構、ラチェット機構、
ピン・キー機構などのクラッチでは成し得ない、信頼性の高い正確なタイミング駆動を可能にします。

特長

  • 優れた応答性
  • 噛み合いが確実
  • 停止位置が一定
  • 耐久性は抜群

適する用途

  • 小形パワープレスのようにフライホイール効果のある負荷に適した経済的な機種です。

製品形番一覧

※形番クリックで詳細情報を表示します。

形番
(回転方向 左回転)
SRD15-LH
SRD20-LH
SRD30-LH
形番
(回転方向 右回転)
SRD15-RH
SRD20-RH
SRD30-RH
このページの上へ戻る